日医標準レセプトソフト ORCA

日医標準レセプトソフト(ORCA)とは

日医標準レセプトソフト(ORCA)

日本医師会が無償提供する医事会計システム(レセプトソフト)です。

『ORCA』は、もともとは医療情報ネットワーク推進委員会にて「医師会総合ネットワーク構想」を構成するツールの一つとして立ち上げられた日本医師会の研究事業プロジェクトの名称です。テクノネットワークは、同プロジェクトに早期から参画し、多くの医療機関様に導入から運用、メンテナンスまでトータルサポートさせていただいています。

選ばれる理由

点数改正時も複雑な更新操作がない

インターネットを通じてマスタ情報(新薬の情報など)を入れたり、プログラムを最新の状態にすることができます。画面上のボタンをクリックするだけの操作で済むので、パソコンが苦手な方でも簡単に更新作業ができます。

データチェック機能が充実

診療行為入力の際に背反や算定回数などのチェックを実施。レセプト作成時には保険情報の不備や薬剤に対する適応病名のチェックなどを行います。これらのチェック機能により、レセプト点検時期の業務短縮を図ることができます。

様々な医療ソフトとの連携が可能

電子カルテシステムだけをとっても、20社を超えるメーカーがORCAとの連携を可能にしています。医療機関様においては、ORCAをベースに診療スタイルやニーズに合わせたシステムの拡張を自由に行うことができます。

導入コスト、運用コストの節約にも

ORCAは、日本医師会が無償で提供するシステム。このためソフトウェアの費用がかかりません。大手メーカーのレセコンと比較すると大幅なコスト削減につながります。

機能(抜粋)

  • プログラム更新、マスタ更新
  • 統計帳票
  • 自動算定
  • セット登録
  • コード入力
  • データチェック機能

【日医標準レセプトソフト ORCA】お客様の声

  • 医療法人 酒見内科胃腸科医院導入事例 医療法人 酒見内科胃腸科医院導入事例詳細はこちら

    2017/06/30

    医療法人 酒見内科胃腸科医院

    事務長 矢野 様

    内科・胃腸内科・消化器内科・呼吸器内科

    • ORCA
  • 医療法人 久米整形外科導入事例 医療法人 久米整形外科導入事例詳細はこちら

    2016/02/09

    医療法人 久米整形外科

    後藤博史 先生

    整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科

    • FileMaker
    • ORCA
  • なごみといやしのクリニック導入事例 なごみといやしのクリニック導入事例詳細はこちら

    2015/01/26

    なごみといやしのクリニック

    丸山誠代 先生

    内科、リハビリテーション科

    • ORCA
  • 医療法人栄泉会 しばた医院導入事例 医療法人栄泉会 しばた医院導入事例詳細はこちら

    2014/11/19

    医療法人栄泉会 しばた医院

    柴田栄次郎 先生

    外科、消化器科、循環器科、小児科、小児外科、リハビリテーション科

    • Doctor's Desktop
    • ORCA

ORCA Project:日本医師会総合政策研究機構

PAGE TOP