3つのS

選ばれる理由があります。テクノネットワークの3つのS。

迅速かつ丁寧にサポートいたします。

株式会社テクノネットワークは、1996年の誕生以来、医療分野のIT化を推進するスペシャリスト集団として着実に歩みを進めてまいりました。2002年には、日本医師会のORCAプロジェクトにいち早く参画し、現在ではその導入実績において九州地区ナンバーワンに。

その原動力となっているのがお客様に対する「サポート力」です。

ご契約いただいた医療機関様については、営業スタッフ、インストラクター、システムエンジニアからなる一つの専任チームを結成。その現場特有の状況をふまえた上で、システム導入のご提案からシステム運用までを総合的かつ継続的にサポートいたします。また、"痒いところに手が届く"きめ細やかなサービスを実現するために、営業地域は九州北部エリアに限定。地元企業として医療機関様と密に関わり、スピーディに対応することを何よりも優先しています。さらに、すべての拠点にはインストラクターおよびシステムエンジニアが常駐、24時間365日対応できる体制をととのえております。

テクノネットワークのサポート体制 専任チームで総合的・継続的サポート致します

テクノネットワークの拠点とサービス

九州北部エリア限定・全拠点にインストラクター、システムエンジニアが常駐・24時間365日対応OK

ORCAをはじめとする導入実績は、2015年3月現在、600件超に。これらの多くの実績から学ばせていただいたことを糧とし、さらに総合的サポート力を強めてまいります。

専任スペシャリストがチームを組んで対応いたします。

病院・クリニックなどの医療現場で働く方にとって、IT化は今後避けては通れない課題でしょう。どのようなソフトを導入するか、またどのように運用していくかを考える時、最大のポイントとなるのが「信頼できる」パートナー選びです。

テクノネットワークには、3つの職種のスペシャリストが存在します。

医療機関様とのやりとりの窓口となり、総合的な役割を担うのが営業スタッフ。医療業界とITの両方に関して高いレベルの知識を持ち、つねにユーザー様の立場に立ってさまざまな提案、問題解決を行っていきます。導入時の操作研修を行うのは豊富な専門知識を持つインストラクターです。ほとんどが医療事務経験者のため、それぞれの医療現場に合わせた柔軟な研修を行うことができます。そして、システムの導入やメンテナンスを担当するのがシステムエンジニアです。ORCAをはじめとするさまざまな商品について精通し、機能拡張プログラム開発のご要望にも対応いたします。
この3人のスペシャリストが強力なタッグを組み、一つの医療機関様を担当する専任チームを結成。導入時以降も継続的に対応いたしますので、安心してお任せいただけます。

テクノネットワークの専任チーム 営業スタッフ、インストラクター、システムエンジニアでチームを構成。安心してお任せください!

お客様の立場に立ち、最適な方法で問題解決いたします。

テクノネットワークのソリューション テクノネットワークのお客様の立場に立った視点

医療現場と一口にいっても、その業務内容はさまざまであり、それぞれの医療現場ならではの特徴や傾向があると思います。IT化において重要なのは、その現状を正確に把握し、もっとも効果のある解決策を見つけることではないでしょうか。

テクノネットワークでは、お客様の立場に立ち、コンサルティング的な発想でIT化対策をご提案しています。

600を超える医療機関への導入実績から、医療現場の実態をよく知るのもテクノネットワークの強み。数あるシステムからどのようなシステムを選んで取り入れるべきか、それによってどのような改善がなされ、医療機関としてどのような成長が見込まれるか。業務の快適化・効率化だけでなく、経営にも関わるコンサルティング的な視点でご提案することで、それぞれの医療機関様が抱える問題点を共に解決してまいります。

PAGE TOP